大統領選と相場

トランプ氏が大統領になったら、vsフィリピン国大統領が見られるのかと、ワクワクしていたのだが、比国大統領が暴言を封印してしまったので、残念だ。

とりあえず元祖暴言王に敬意を表して、様子見というところか。だが、来年は米比関係に限らず、トランプ氏を軸に世界中がすごいことになりそうだ。日本のかじ取りをしっかりお願いします、安倍総理。

しかし、相場とは奇々怪々なものだ。大統領選挙開票日はトランプ氏優勢の報が流れると、トランプリスクを避けるためと、株価は下がり、為替は円高に振れていたのに、いざトランプ氏当選となったら、株価は急騰、円安急進とは。

相場に人生賭けている人は気が気じゃないだろうな。こちとら隠居爺は今日も惰眠三昧だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

taloo
2016年11月12日 16:20
そんなに心配することもないと思いますね、トランプ氏の作戦勝ちでしたね今回はアメリカ国民の閉塞感を又毒舌で投票に行かない若者までもがみんな群がりました。トランプ政権になっても共和党の考えは変わらないと思います。、
Ken
2016年11月13日 16:34
talooさん、コメントありがとう。
共和党に政権が移った程度の変化ならありがたいのですが。なにぶんトランプ氏の発言が過激なもので。

この記事へのトラックバック