墓参り

伯父の葬儀のため、福島に滞在している間に、伯父の長女夫婦のご厚意で祖先の墓参りに連れて行ってもらった。伯父の家から車で一時間以上かかる。六年前の原発事故による放射能汚染のため立入禁止になっている地域の直ぐ手前だ。

墓地は墓石が横になっている墓もあるが、割ときれいに整えられていた。祖先の墓も伯父一家の墓守のおかげだろう、きれいになっていた。祖先には申し訳ないが、花を供えることもなく、手を合わせるだけで、早々に車に引き上げた。

長女夫婦が被災前に住んでいた家屋も近くにあり、様子を見に行くことになった。車の中から見る町の様子はあまり地震や津波の被害を感じさせない。だが、人はいない。人のための建物はあるのに人がいない町。なんだか虚ろな陽炎がゆらゆらと立っているかのように見えた。

長女夫婦が住んでいた家に着く。玄関から覗くと、床にいろいろな物が散乱していた。六年前、避難した時のままなのだろう。放射能汚染がなければ、町の再建は早かったに違いない。四月から近隣の町では住民が戻れるようになるらしい。どれだけの人が戻るのだろうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック