引越しの経緯

今回引越しに至った経緯だが、昨年の十一月末に上の部屋へ新たな入居者があり、この人の出す生活音が耳に障り出したのがきっかけだ。床と椅子の脚が擦れてきしむような音が不快で仕方ない。

と言っても、四六時中音を立てているわけでもなく、いわゆる受忍限度内の生活音かも知れないのだ。それゆえ苦情を訴えて当然と言い切れない。

それなら、我慢したり、腹を立てたりしていないで、さっさと逃げてしまえばいい。それが賃貸のいいところだ。というわけで転居と相成った次第である。

当然新居は最上階だ。静かでいい。おまけに眺めもいいと来た。クリーニングされた綺麗な部屋で、さあ、二年目のゆるゆる生活を始めることにしよう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック