新聞の衰退 その二

「Facebook、ニュースの有料配信を計画--2018年にも展開か(7/20(木) 8:30配信 ヤフーニュース この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです)」を読んだ。

「ニュースをオンラインで読む人がますます増える中、新聞の購読数と広告収入は減少し、業界規模は著しく縮小している。新聞各社とAssociated Pressはかなり以前から、Googleなどのニュースアグリゲーションサイトがこの問題の原因であると非難しており、コンテンツの公開をやめて、オンライン読者に対する課金を始めるのではないかという懸念が生じていた」とある。

日本の場合はどうなのだろう?自分はヤフーニュースの愛読者だが、ヤフーが新聞社から記事を買って、利用者に提供しているのだと思っていた。多くのポータルサイトで、ニュースはメインコンテンツだ。ニュースがあるから、毎日ポータルサイトを開くとさえ言える。

ポータルサイトは利用者が増えれば、広告収入も他の有料コンテンツの利用も増える。だから、無料で利用者にニュース記事を提供しても採算が合うのだろうと。自分の理解が誤っているのだろうか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック