風邪薬のルル

風邪薬のルル。昔からある薬だが、昔から気になっていることがある。わざわざ調べるほどのことでもないから、そのままにしてあるのだが、「種類が多くて違いが分からない」のだ。値段が高くなるにつれて、薬効も優れたものになるのだろう。その程度の理解だ。

ゆえに、いざ買うとなるとどれにしていいか迷う。それで、今更だが調べてみた。ルルAシリーズ、そうこれだ。ガラスの小瓶に入っているやつ。これでいつも迷う。

まず種類だ。「新ルル-A錠s」「新ルルAゴールドs」「新ルルAゴールドDX」の三種類。多いと思ったが、三種類しかないんだな。

次に効能だ。メーカーのホームページのQ&Aに詳しく記してあるのだが、要はこういうことだ。
新ルル-A錠s=基本
新ルルAゴールドs=基本+対鼻水
新ルルAゴールドDX=基本+対鼻水+対のどの痛み

ああ、そういうことだったのね。積年のどうでもいい疑問がいま解けたよ。

因みに、価格は順に100錠1,290円、100錠1,410円、90錠1,360円(ヨドバシ・ドット・コム)だった。価格の刻みも微妙だな。新ルルAゴールドDXに一本化した方が製造コストが下がるのでは?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック