保管場所標章の貼り替え

先週、車庫証明の住所変更をしたので、保管場所標章を貼り直さなければならない。旧標章が見たからに頑強に窓ガラスに貼り付いていて、厄介なことになりそうだ。ネットで調べたところ、同じ悩みを持つ者が少なくない。

それらの相談へ寄せられた回答から、「スクレイパー」なる道具を使うといいらしいと分かった。あの見たからに鋭そうな刃が付いたヘラのことだな。

だが、旧標章の貼り付いたガラスは平板ではなく、緩やかな曲面をしている。スクレイパーの刃の形状から推して、疵をつけずに剥がすのは難しそうだ。

それで、ディーラー店に電話してみた。いい方法がないか尋ねたところ、やはりスクレイパーを使うとのこと。店まで車を持って行けば、貼り替えてくれるそうだ。良かった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック