ライトの帰還 その二

学習机のライトの件だが、修理代12,000円を返金してもらうことになった。破損個所の部品が無いので、修理不能だそうだ。昨日、メーカーのカスタマーサービスから電話があった。

修理に出したものが、故障とは無関係のところを壊されて、戻ってくるとは驚いた。作業員が自宅に来て直すのではなく、修理工場に送って直す場合、こういうリスクがある。

ライトが直らなければ、廃棄するつもりだった。修理代が戻ってくれば、まあいいか。納得のいかない提案だったら、消費者相談センターに話を持って行くつもりだった。面倒にならなくて、良かった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック