ムヒAZ錠

今朝は四時にトイレに起きて、再度寝ようとしたら、右肩と右胸が急に痒くなり、眠れなくなった。それで、このときのために買っておいた薬を使ってみた。「ムヒAZ錠」だ。

「液体ムヒS」は塗り薬だが、こちらは飲み薬だ。広い範囲の痒みに効くと言う。しかも効き目が長い。十二時間だ。空腹時でも服用可。だから真夜中に目が覚めた今回でも躊躇せずに飲めた。

服用して、しばらくすると、痒みが引いてきた。お陰で、再び眠りに就くことができた。頼りになるじゃないか、この薬!

ムヒAZ錠は、抗アレルギー薬だ。この薬が効くということは、自分の体の痒みの原因は、アレルギー性のものということなのか? 皮膚の老化ではなくて。

新築ゆえのシックハウス症候群だろうか。防腐剤から発生する揮発性化学物質ならカラーボックスも怪しい。それとも食べ物かなぁ。健全な食生活とは言い難いからな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック