パソコンのセットアップ その十七

昨日、ウィンドウズオフィスの起動を完了した。プロダクトキーを入力するのだが、その際、マイクロソフトアカウントが要る。

ワードとエクセルしか使わないので、ローカルアカウントでいいかと思っていたのだが、メーカーに問合せたところ、自分の購入した商品は、オフィス365サービスとパックになっているので、マイクロソフトアカウントが必要だそうだ。オフィス365サービスとは、ストレージとかSkypeとかだ。

自分は、ワードとエクセルで単純作業するだけなので、シンプルな方がいいのだが。そのワードとエクセルも「2016」バージョンだ。自分の作業バージョンは十年来変わっていないのに。ソフトの進化の恩恵を受けない人なのだった。

因みに、オフィスには64ビット版と32ビット版があって、どちらにしようか迷った。64ビット版の方が高度な作業が出来そうなのだが、その分PCにも負荷がかかるだろう。そもそも高度な作業なんてしないので、32ビット版を採用した。マイクロソフトも32ビット版を推奨しているらしいし。

"パソコンのセットアップ その十七" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。