相続税

「困らない もめない 親が亡くなった後の届出・諸手続き(2017/8/25発行 西東社)」を読んだ。目次を見ると、見慣れない言葉があふれ、読む気をくじかれる。それでも我慢して、我が家のケースで関係のなさそうな項目に「×」を付けていった。

すると、案外関係のある項目は少ないことが分かった。相続税の支払いが「×」なのが大きい。遺産総額が相続税の基礎控除額以内なら、相続税はかからないそうだ。
 【基礎控除額=3,000万円+600万円×法定相続人数】

我が家の場合、両親のうち一方が亡くなったときの法定相続人は、配偶者+子二人=3人。すると、基礎控除額は4,800万円。とてもこんな額を持っているとは思えない。「相続税特集」とか新聞や雑誌でよく目にするが、日本の年寄りはよほど金持ちが多いんだな。

あ、因みに両親とも健在だ。生きているうちにこんなことを調べるのは、後ろめたい気がするな。

"相続税" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。