デロンギの登板

昨夜は寒さに備えて暖房器具デロンギをスタンバイした。幸か不幸か絶妙のタイミングだった。今日は寒い。室内温度24℃、湿度47%だ。デロンギを点けてしまった。

この時季から世話になっては先が思いやられる。ラジオの天気予報によると、今秋は夏の暑さが長く尾を引いていたところ、急に秋らしくなったため、ひとしお強く寒さを感じるらしい。この頃の気温としては例年並みだという。

さて、旧居では役立たずとの烙印が押されたデロンギだが、新居ではどうだろう。こちらでも相変わらずの体たらくなら、来春は粗大ごみ、さようならだ。

"デロンギの登板" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。